星宿 読み : せいしゅく
和名 : ほとほりぼし
インド名 : マガー
粘りと、芯の強さを持ち合わせた宿。
人とは違う個性を持ち、規制の概念に反発することも。
高いプライドから、独り善がりにならないように。
星宿 読み:せいしゅく
和名:ほとほりぼし
インド名:マガー
粘りと、芯の強さを持ち合わせた宿。
人とは違う個性を持ち、規制の概念に反発することも。
高いプライドから、独り善がりにならないように。

相性

星宿の相性

命業胎の関係

命の関係

星宿

安定した付き合いが出来る仲。 精神的なつながりを大切にした付き合いをすることで、お互いに成長できる。

業の関係

尾宿

不器用な尾宿だが星宿の本質的な良さを理解してくれる相手。お互いに実力派なので、徐々にペースアップできて頭角を現していける。

胎の関係

婁宿

星宿は真面目で一本気な婁宿に対して好感を抱き一方的に尽くしてしまう。 それでも精神的に満たされる。

栄親の関係

栄の関係

張宿 (近距離)

お互いプライドが高く用心深い似たもの同士。星宿の方が張宿を引っ張っていくことで、互いにラッキーパーソンとなる最高の相性。

胃宿 (中距離)

胃宿と星宿は戦友の仲。お互い手加減せずに裸の付き合いが出来る相手。

箕宿 (遠距離)

箕宿とは尊敬し合える関係だが、お互いの荒っぽい部分が出ると衝突することも。

親の関係

柳宿 (近距離)

あまり長く付き合うと柳宿に美味しいところを持っていかれる関係。

心宿 (中距離)

心宿とは一緒にいても話しても楽しい相手。しかし、二面性のある心宿をコントロールしようとすると上手くいかない。

奎宿 (遠距離)

キチンとした性格の奎宿はなにかと星宿を支えてくれる。細部までのコミュニケーションを心がけて。

友衰の関係

友の関係

鬼宿 (近距離)

お互いファンタジックな性質なので気が合う仲。ナイーヴで傷つきやすい鬼宿も星宿には素直に心を開く。

房宿 (中距離)

星宿に引っ張ってもらって房宿も頑張るが、同じペースでやろうとすると星宿の方が疲れる。

壁宿 (遠距離)

壁宿は星宿を無償でフォローしてくれて、気も合う間柄。だが若い頃は関係が発展しにくい。

衰の関係

翼宿 (近距離)

黙々と努力する翼宿とは似たもの同士。互いに妥協しあえば、ラッキーパーソンで最高の相性。

昴宿 (中距離)

星宿にとって気品のある昴宿は高嶺の花。星宿がひそかに憧れて目標にしている相手。精神的にも癒してくれる。

斗宿 (遠距離)

星宿にとって斗宿は気になる相手。しかし接近しすぎると争いになることも。

安壊の関係

安の関係

軫宿 (近距離)

調子よく動く軫宿に対して星宿はイライラしがち。けれど結果的に軫宿のその社交性を星宿が利用する。

畢宿 (中距離)

畢宿とは本来は頑固者同士で良くない相性だが、仕事などで組むには悪くない相手。

女宿 (遠距離)

互いに相いれない仲。現実的には星宿が勝つが、女宿とは長い陰湿な戦いが続く。

壊の関係

井宿 (近距離)

精神的な結びつきなら良いが、現実的な場面になると井宿はついていけない仲。色々と指図されて振り回される。

底宿 (中距離)

底宿の反骨精神にシンパシーを感じるが、星宿とは全く逆の性質。底宿の欲の深さに利用されいやな思いをさせられる。

室宿 (遠距離)

絢爛な室宿とわびさび漂う星宿。正反対だが結びつきやすい仲。ただし星宿が室宿を操ろうとすると関係は壊れる。

成危の関係

成の関係

参宿 (近距離)

前向きな参宿には好感を抱くが、ぶつかると互いに大荒れ。

亢宿 (中距離)

亢宿とは価値観が違いすぎて、何をしてもかみ合わない相手。争えば持久戦となる。

危宿 (遠距離)

危宿のセンスのよさに関心を示すが、接点がなさすぎて踏み込めない。

危の関係

角宿 (近距離)

角宿は星宿と全く違うキャラクター性を持っていて、一緒に行動すると違う世界がのぞけることも。

觜宿 (中距離)

考え方が星宿とは全く違う相手。しかし觜宿には学ぶべき点が多い。

虚宿 (遠距離)

虚宿とは縁が薄く、感情を表に出さない複雑な性格を理解するのはかなり困難。