亢宿 読み : こうしゅく
和名 : あみぼし
インド名 : スヴァーティー
リーダーの素質とバランス感覚に恵まれた宿。
品行方正に見えても、内面は反骨精神と闘争心が旺盛。
他人からのアドバイスを素直に受け入れることが大事。
亢宿 読み:こうしゅく
和名:あみぼし
インド名:スヴァーティー
リーダーの素質とバランス感覚に恵まれた宿。
品行方正に見えても、内面は反骨精神と闘争心が旺盛。
他人からのアドバイスを素直に受け入れることが大事。

相性

亢宿の相性

命業胎の関係

命の関係

亢宿

真面目な性格同士なので問題なく付き合えるが、亢宿は先頭に立ちたいタイプなため、お互い不満を抱えがちに。ある程度の距離をもって付き合うことが出来ればよき理解者に。

業の関係

危宿

危宿とはせっかちなところが似ているので、波長が合いよき理解者になってくれる相手。亢宿のワガママも受け入れてくれるサポーター。

胎の関係

参宿

アイディアマンの参宿は亢宿に貴重なヒントを与えてくれる相手。参宿のアドバイスに従えば亢宿も一歩前進でき、損得ぬきに互いを応援したくなる関係。

栄親の関係

栄の関係

底宿 (近距離)

気性の強い底宿だが亢宿には素直に従う。底宿の懐の深さが亢宿をたくましくする。

井宿 (中距離)

論争では井宿のほうが勝るが、互いに納得し合って仲良く付き合える間柄。

室宿 (遠距離)

明るくエネルギッシュな室宿と信念の強い亢宿は、互いに良い影響を与え合う関係。

親の関係

角宿 (近距離)

角宿との共同作業により亢宿の視野が大きく広がり、運気も大きく開ける。

虚宿 (中距離)

虚宿の不安定なところを亢宿が支え、虚宿はアイディアや知恵で亢宿を助ける。

觜宿 (遠距離)

自信家の亢宿とこつこつタイプの觜宿は、時間をかけて良い関係が築ける。

友衰の関係

友の関係

軫宿 (近距離)

物静かで内向的な軫宿は、亢宿のワガママも優しく受け止めてくれる最高のパートナー。亢宿にとってのラッキーパーソン。

女宿 (中距離)

どちらも根性があり目標に向かって努力するので、共感しあえて親友になれる仲。

畢宿 (遠距離)

気力・体力・精神力に恵まれた畢宿は味方にしたい相手。敵に回しても亢宿は勝てない。

衰の関係

房宿 (近距離)

房宿は亢宿には心を開き、亢宿は房宿の美しく華やかな魅力に心癒される。

鬼宿 (中距離)

鬼宿のファンタジックなところに亢宿は心惹かれ守ってあげたくなる相手。

壁宿 (遠距離)

地味で働き者の壁宿とは共通点は少ないが、何かと面倒を見てあげたくなる相手。

安壊の関係

安の関係

心宿 (近距離)

人を惑わせる心宿の魅力も亢宿には通用しない。真っ直ぐな亢宿にとって心宿は信用しづらい相手。

柳宿 (中距離)

強情な性格同士なので争えば大バトルに。短期決戦では亢宿が勝つが、長期戦ではかなわない相手。

奎宿 (遠距離)

信念を貫く亢宿と上品で純粋な奎宿はわりと上手くいく関係。奎宿は無条件で亢宿に尽くしてしまう。

壊の関係

翼宿 (近距離)

正義感が強い者同士なので醜い争いにはならないが、グローバルで行動範囲の広い翼宿に亢宿が取り残される。

斗宿 (中距離)

良い師として斗宿は最高だが、それ以外の関係となると争う結果に。斗宿には亢宿はかなわない相手。

昴宿 (遠距離)

おっとりしてガツガツしたところがない昴宿は亢宿にとって魅力的。ただ、亢宿の思うようにはなれず片思いの相性。

成危の関係

成の関係

張宿 (近距離)

打算的な張宿とは情以外の利害関係が一致すると上手く付き合える相手。

箕宿 (中距離)

お互いのプライドが衝突しやすいが、心強い相棒になってくれる相手。

胃宿 (遠距離)

胃宿は思考が正反対の相手。良くも悪くも自分を客観視する鏡として付き合える仲。

危の関係

尾宿 (近距離)

職人気質の尾宿とは似ているところもあるが、基本的には異質なタイプ。お互い譲り合わないので、無関心か大バトルのどちらかになりがち。

星宿 (中距離)

星宿とはライバルになる確率が高く、亢宿には手ごわい相手。

婁宿 (遠距離)

お互い歩み寄ろうとせず、縁が薄く、興味を抱くまでには至らない相手。