翼宿 読み : よくしゅく
和名 : たすきぼし
インド名 : ウッタラパールグニー
緻密な頭脳を持った、完全主義な宿。
正義感が強く健全で、優等生のイメージを持たれがち。
夢と現実を両立させた二面性に、風格すら感じる。
翼宿 読み:よくしゅく
和名:たすきぼし
インド名:ウッタラパールグニー
緻密な頭脳を持った、完全主義な宿。
正義感が強く健全で、優等生のイメージを持たれがち。
夢と現実を両立させた二面性に、風格すら感じる。

相性

翼宿の相性

命業胎の関係

命の関係

翼宿

頑固で協調性のないもの同士。おたがいに譲り合う気持ちを持つとより良い関係に。 一緒に組めばレベルの高いもの同士、磨きのかかったものができる。

業の関係

斗宿

欲のない翼宿も志の高い斗宿といると勇気が倍層してくる。斗宿が方針を決めて翼宿が細かく詰めていく役割で、成功できる相性。

胎の関係

昴宿

価値観が似ていて他人とは思えない関係。 上品でガツガツしたところのない昴宿に、なぜか力を貸してあげたくなる。昴宿の夢や志を実現するために翼宿の方が尽くしていく間柄。翼宿も精神的に大きく満たされる。

栄親の関係

栄の関係

軫宿 (近距離)

翼宿にとってラッキーパーソンの軫宿。両者ともフットワークが軽やかで、一緒に行動することで発展していく仲。

畢宿 (中距離)

黙々と努力する畢宿を翼宿が受け止めて互いに成長できる間柄。

女宿 (遠距離)

女宿は翼宿の明るさに救われ、翼宿はしたたかな女宿の長所を引き出す。また、女宿の筋道を通す生き方を支える。

親の関係

張宿 (近距離)

張宿は的確に手早く物事を処理するので、息が合う。張宿のサポートで翼宿は成長できる仲。

箕宿 (中距離)

一本気な箕宿とはウマが合い、翼宿の方が箕宿にしたがっているようだが、実はハンドルを握っているのは翼宿。

胃宿 (遠距離)

お互い尊重し会える仲。気の置けない楽しい関係を作ることが出来る。

友衰の関係

友の関係

星宿 (近距離)

お互いの大きな夢やヴィジョンを共有できて、いつも一緒にいなくても心でつながれる相性。

尾宿 (中距離)

自分のこだわりを大切に生きるタイプ。お互い真面目に誠実な気持ちで長く付き合うことが出来る。

婁宿 (遠距離)

どちらもやることが細かく丁寧なので、信頼できてあまり気を使わず安心できる仲。

衰の関係

角宿 (近距離)

角宿には翼宿にないものを感じて強く惹かれる。また、大きな影響も受ける相手。

觜宿 (中距離)

翼宿にとって觜宿は一目置く相手。尊敬できるところも多く、ためになる話をしてくれる相手。

虚宿 (遠距離)

お互いロマンチストで気が合う仲。2人でいるとファンタジーに酔いしれる。

安壊の関係

安の関係

亢宿 (近距離)

亢宿の個性的な生き方に惹かれるが、お互いに自分の世界を崩さないので衝突しがち。互いに学べる相手。

参宿 (中距離)

翼宿は参宿の情愛の深い面に惹かれ、参宿が翼宿の意外な一面を引き出してしまう。参宿に対して甘えすぎる傾向もある。

危宿 (遠距離)

喜怒哀楽の激しい危宿は、聡明で安定感のある翼宿に惹かれるが、やがて危宿の方が翼宿から離れていく。

壊の関係

柳宿 (近距離)

柳宿には利用されることも多く理屈で言い負かされる。翼宿とはアプローチの仕方が違うタイプ。

心宿 (中距離)

いい人を演じる心宿を純真な翼宿は簡単に信用してしまう。裏の顔を見て驚くことも。

奎宿 (遠距離)

どちらも善良な性格。敵対することはないが、スケールの大きさが違うので少し物足りない相手。

成危の関係

成の関係

鬼宿 (近距離)

自由を愛する鬼宿とはお互い独自な生き方を好む点が共感できて、気の会う仲。

房宿 (中距離)

美しい房宿は翼宿にとって魅力的だが、急に独断で走り出すので理解に苦しむことも。

壁宿 (遠距離)

地味な壁宿。翼宿にはわかりにくい相手。じっくり付き合っていけば分かり合える。

危の関係

底宿 (近距離)

底宿はリアリストすぎて接点が見出せない。しかし何かと学ぶべき点も少なくない。

井宿 (中距離)

井宿の理屈は頭では納得できても、気持ちは反発を感じることが多い。

室宿 (遠距離)

室宿の実力を認め学ぶところも多いが、翼宿とは違う道を行く人。